結婚式・パーティーアイテムのプロショップ w-style

■ 11,000円以上のご注文で送料・代引き手数料無料キャンペーン中!
結婚式の演出資料請求 在庫増強!クラッカー樽五合樽(ミニ樽)レンタルのセットがさらにお得になりました
結婚式の演出資料請求
結婚式・パーティ演出グッズの資料請求やご質問はこちらから

お問い合わせ

お問い合わせ内容をご入力ください。

お名前
メールアドレス ※半角英数 例) aaa@bbb.com
件名
お問合せ内容

※携帯メールアドレスをご指定いただく場合は「sc@w-styleshop.jp」からのメールの受信許可設定をお願いします。

以上の内容でよろしければ、「OK」ボタンを押してください。
入力をやりなおす場合は「リセット」ボタンを押してください。

LINEで問い合わせ
LINEからもお問い合わせいただけます


LINEで問い合わせ
 

商品検索
キーワード   

各種クレジットカードご利用いただけます

FAXでのお申込みはこちら   お申込用紙ダウンロード
ご注文専用FAX  0742-90-1479

よくあるご質問はこちら      納期について      商品について

関連サイト
w-style 【会社概要    ROSE FACTORY    日本グランドフラワー協会

業務用展示会「ブライダル演出フェア」

 

 

結婚式の演出のお話

■ ひとくちに結婚式の演出と言っても種類は様々。BGMだって演出だし、照明も演出です。
お二人のご入場のタイミングや、乾杯のタイミングにBGMがぴったりはまったり、照明がばっちり決まったり、カーテンがオープンしてきれいな景色が見えたり。それだけで演出になりますよね。

■ 当店では、ご紹介しているアイテムで、おふたりの結婚式をもっと楽しくしていただけるご提案をしています。
例えばキャンドルサービスなら、普通のキャンドルサービスでもそれはとても素敵な雰囲気になりますが、ちょっと工夫して花火がはじけてゲストの皆様にも楽しんでいただけるように工夫したり、鏡開きならクラッカー樽を使って、近くのお席の方だけてなく、会場の皆さん全員で楽しんでいただけたり。
そんな思い出に残るシーンをお届けできたらと思っています。
ゲストの皆さんに楽しんでいたらくという点では演出アイテムは「おもてなし」の一部とも言えます。
おふたりの特別な日を、ゲストの皆さんにも「楽しい!」と感じていただけたら素敵ですね。

■ 結婚式の演出には古くからの言い伝えや、根付いた文化性など、セレモニーとしての意味合いが深いものも多くあります。

■欧米で古くから行われている「ユニティーキャンドル」は結婚式で行われるキャンドルセレモニーの原点とも言われる儀式で、おふたりは両家のお母様からそれぞれキャンドルに灯火をもらい、二人でひとつのキャンドルに点火します。キャンドルの灯火は「生命」を表しているといわれ、お母様からいただいたお二人の命の火をひとつのキャンドルにあわせることで、新しい家族と命の誕生を祈るセレモニーです。キャンドルサービスの原点と言われることもあります。

■ 光る水を使ったり、クリスタルキューブを使った、水をあわせる演出も日本で古くから行われていた婚礼の儀式に基づいています。「水合わせの儀」と言って、早朝、新郎新婦はそれぞれの母親と一緒に自宅の井戸の水をくみ上げます。その水を婚礼の場に持ち寄り、ふたりと母親とで水をひとつに器に合わせます。水をあわせることで二人が育った環境の違いや、習慣、しきたりの違いを乗り越えて、いつまでもおふたりが幸せでありますようにと祈りをこめた儀式が行われていました。現代の結婚式では、おふたりがそれぞれ注ぐ水は、歩んできた異なる人生を表し、ひとつの器に合わせることで光を放つ演出として使われます。

■ 花火は、ヨーロッパで発達し火薬とともに日本に伝わりました。ヨーロッパでは、貴族などの上流階級の娯楽として発達した花火は、日本に伝わりお盆の花火に代表されるように男性も女性も年齢も職業も関係なく、みんなで祈りを共有する文化として根付きます。そんな花火を結婚式でゲストの皆さんと一緒に楽しんで、それまでつながっていただいた絆を再確認していただくのも素敵ではないでしょうか。

■ 鏡開きはおめでたい場には欠かせない縁起の良いセレモニーとしておなじみですね。

■ このようにそれぞれの演出アイテムにはそれぞれ深い意味があります。結婚式の当日にこのようなお話をご紹介するかは別として、おふたりにはこんな意味合いも知っていただけたら、結婚式の演出がまた違うものに感じてきますね。

そして、おふたりの結婚式がより思い出深くて、楽しいものになって、ゲストの皆さんに「私もこんな結婚式したい!」と感じていただけたら、私たちもうれしいです。

 


─────  Copyright 2005 - 2021 (c) w-style All rights reserved.  ────